野鳥撮影日記

「1人で!?」私が朝4時に鳥を撮りに行く理由。

「え!?1人で?」

先日、軽井沢に泊まりで鳥を撮りに行ったことを友達に話したら驚かれました^^

1人で鳥を撮りに行くことにびっくりしたみたいです。

先日のヒトリトリトリブログ

確かに改めて考えると、

「なんで私って1人で鳥を撮りに行くんだろう?」

って考えたことがなかったので、いろいろな想いもありますがちょっとだけ考えてみました♪

「叶わぬ恋」を追い求めてる?笑

いつもこんな感じで少し遠い距離から野鳥たちを撮っていますが、私は、野鳥に叶わぬ恋をしているようです・・(笑)

だって、こんなに可愛くて、綺麗で、生きてて触ってみたいのに、

さわれないんです(˶≻ө≺˶)

ふわふわな羽、可愛いしぐさ、精悍な姿、綺麗な羽や、野鳥たちの親子愛、

いつもみてるのに、

私と野鳥の間には、確実に見えない線が引かれています。

絶対に触ることができないとわかっていても、追い求めてしまう。

これってかなわぬ恋に似てるかも?って思いました。笑

だから、せめて望遠レンズをかって、野鳥たちを近くに感じたい。

KEIKO
KEIKO
え!羽ってこんなに綺麗だったんだ。こんなに面白い表情するんだね!

と、私と野鳥の間に引かれた線を感じつつ、

野鳥たちの世界を写真に収めて、心に留めたいと思うのかもしれません。

会社という不自由な世界から羽ばたきたいのかも知れない

会社にいると、不自由を感じるというか、それこそ鳥が檻に入れられている感覚になること、ありませんか?

でも、鳥を撮りに行くと、鳥が羽ばたく姿を見て

私にも羽が生えたような気分になって、

世界に羽ばたけるような感覚になる・・・。

鳥の世界にお邪魔して、いっしょに飛んでいる気分になりつつ、シャッターを切る。

私にとって、鳥の写真を撮ることは会社という檻から羽ばたくことでもあるのかもしれません。

1人が好き

あと、なんで1人で行くのかも考えてみました^^

単純に1人で鳥の世界に入りこむのが好きみたいですෆ(˶≻▽≺˶)ෆ

人といると気を遣ってしまうし、なにより、鳥の世界に入り込むには、

ひとりで集中したいという気持ちがあります。

KEIKO
KEIKO
もちろん友達や鳥友さんといっしょに鳥撮りするのもたのしいよ♪

なぜ写真をシェアしているのか

ここまで、自分を振り返って見ると、

KEIKO
KEIKO
わたしって自分のために写真を撮っているのではないか?

と思ったのですが、私、皆さんに写真をシェアしているんですよね♪

なんでシェアしているんだろう?と考えた時に(以前からブログには書いてますが)

・可愛さを共有したい♪

・写真の裏に隠されたストーリーを共有したい♪

・地球の素晴らしさを共有したい♪

・もし鳥好きな子どもがいたら見せてあげたい♪

という気持ちに気づきました。

可愛さを共有したい!

例えばこの写真。

赤ちゃん、可愛い〜❤️ お母さんの愛がひしひしと伝わってきます。

お父さんが一生懸命雛にえさをあげ続けている写真❤️

この可愛さ❤️、いとしさ、命の尊さをいっしょに共有したいと思って皆さんに共有しているみたいです。

この子たちに癒してもらうのが私だけじゃもったいない・・・みんなにもみてほしい。

写真の裏に隠されたストーリーを共有したい。

この写真はコアジサシが魚を取ろうとして急降下で川に飛ぶこむ写真。

コアジサシは渡り鳥でオーストラリアから何千Kmもの距離を渡ってきます。

わざわざ日本に来て、子孫を残しにくるんですね♪

KEIKO
KEIKO
初めて知ったときそんな遠い国から!?びっくり(˶⦾ө⦾˶)

写真ってある瞬間を捉えるものですが、ちゃんとその一枚にも前後のみえない感動の物語があるんですね。

写真を撮らせてもらうからには、ちゃんとそこまで伝えたいたいな。

地球の素晴らしさを伝えたい♪

鳥たちは、水、空気、環境など、自然が整っているからこそ、生きていくことができます。

地球に安全な自然があるからこそ、私は鳥の世界を楽しむことができているんだなと感じるんです。

微力ながら、地球が綺麗だから私たち人間も生きていられる。

そんなことを伝えたくて、写真をシェアしています。

子どもたちに見せてあげたい♪

私が撮る写真はおそらく、普段普通に生活しているだけでは見れない世界を写していると思います。

海岸にいるコアジサシ親子❤️
カワウくんのイェーーーイ♪

私は子供がだいすきです❤️

子どもが見たらどう思うかな?

楽しいかな?嬉しいかな?子供たちのなぜ?を引き出せるかな。

そんな思いを馳せながら写真を載せています♪ ブログを掲載しながら、ふと感じた感覚。

子供たちにも野鳥たちの弱肉強食の世界、リアルな生態などを写真を通じて学び、

命の尊さ、環境問題、自然の素晴らしさを知るきっかけになればうれしいです。

お子さんがいらっしゃる方はぜひ写真をいっしょにみてみてください❤️

まとめ:一人ひとりが翼を持てますように。。。♪

私は鳥の世界が大好きです。

絶対に触れ合えないとわかっていて、カメラを構えて普段見れない世界を覗かせてもらっています。

私は鳥の姿を撮るのと同時に、翼を授けてもらっているようです。

色々と感じる檻のような日常から羽ばたきたい♪

いつか、自分も日常を自由に羽ばたきたい♪

何より、綺麗で奇跡的な鳥たちの姿に出会いたい♪

そんな願いがあって、鳥の写真を撮っているのかもしれません。

今回こんなに言葉にするのがほんとに大変でした。なかなか出てこない(˶ˇөˇ˶)

普段頭の隅で心の隅でかんじてることなのかもしれないけど、普段はただ夢中で、ワクワクしながら撮ってるから(о´∀`о)

でも自分を知ることは腹落ちできて、自分と対話した気がしてとても気持ちがよかったです。

きっと鳥を撮る理由も想いも人それぞれ。それでいいんです^^

野鳥に限らずみんなのそれぞれの想いが写真にのってみている人に届くことができたらうれしいですね❤️

これからもよろしくね、野鳥たち♪

いいよー♪♪

POSTED COMMENT

  1. アバター あきぽん より:

    隊員として、隊長の気持ち物凄く分かります。
    なんで鳥に惹かれるのか
    なんで一人なのか
    なんでブログを書くのか
    この素晴らしい鳥たちと一緒の時間を過ごすことができて、それをみんなに伝えられたら最高です(* ̄∇ ̄*)

    • Wildbird_Keiko Wildbird_Keiko より:

      あきぽん隊員♪今日も・・いつもありがとうございます♪
      いろんな思いがあるけれどこうしてあきぽんと共感できてうれしいです。向いてる方向がいっしょなのは心強く幸せ感が増します♪

  2. アバター ひろっぱー  より:

    keiko ちゃんすごいね!

    普通のおばちゃんになってない
    ステキだと思います。笑い

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です