カメラとレンズ

NIKON D850♪幸せの予感♪

NIKON D850

新しい相棒のNIKON D850が我が家にやってきて早10日。

憧れのカメラだったのでいまだ使うのにドキドキします^^(まだ使って2回ほどだけど・・・)

D850の魅力(D750との比較)

今までD750を使用してきましたが、やはり売却することにしました。(それは最後の方に記載してるよん♪)

とてもいいカメラでしたので今日は、D750とD850を比較してそれぞれの魅力をあげてみたいと思います❤️

高画素数

D850の画素数の多さはかなり目をひく部分だと思います。

D750は2432画素、D850は4575画素。

画素数は多くても意味がない!というコメントを多く見かけます。

そうといえばそうですね^^

ただし、画素数が多ければ大きな写真を出力したり、トリミングしたいしたときに優位なのは確かです^^

また、D850は画素数が多いことで発生するデメリットを一眼レフ初「裏面照射型ニコンFXフォーマットCMOSセンサー」で補っています。

画素数が多いのは野鳥撮影でトリミングをすることがどうしても多い私にとってかなり優位な点でもあります。

今までは写真を印刷することはあまりなかったのですが、最近は写真を出力して楽しもうと思っています。大きく写真を出力することもあるかも♪(写真展など)とワクワク考えています♪

重さ

D850はD750よりも本体の重さが200g弱重たいです。これは本体だけの差なので実際はバッテリーグリップなどいれると約500gは重たくなります。

これはメリットではなく、デメリットの方ですね^^

D850の重さは・・・

本体1000g + バッテリーグリップ(バッテリー含)355g=1355g 

わたしは基本的には毎日体は鍛えているつもりなのでまだ大丈夫な気がしてます。たぶん、おそらく・・・^^

高速連写

重たい代わりに、バッテリーパックをつけることで9コマ/秒という超高速連射が実現します。これはEXPEED5(D5と同じ)の高い処理能力のおかげです。

フラッグシップモデル並に連写ができるという魅力に惹かれました❤️

バッテリーパックはなぜ必要?

バッテリーパック:ピンクの○の部分です。

 

  • 縦構図が安定する
  • バッテリーの持ちが長くなる

通常は上記の理由でバッテリーパックを使用する方も多いですが、私の場合はほぼ、高速連写ができるという理由のみになります。(もちろんバッテリーが長持ちするのは嬉しい^^)

バッテリーパック購入!

早速バッテリーパックを購入したのですがどうやら他にもいろいろ必要だよね?と今考えれば当たり前なのですが少し混乱してきたので整理しました♪

バッテリーパックを初めて使うとき揃えるもの

①バッテリーパックはバッテリーを入れるものです。

②なのでバッテリーパックにいれるそのバッテリーも必要です。

③バッテリーは充電しないといけないので充電器も必要です。

④①のバッテリーパックを使うには別売のバッテリー室カバー BL-5が必要です。

created by Rinker
¥1,530
(2019/06/16 11:16:51時点 楽天市場調べ-詳細)

小学生みたいな書き方をしました(笑)

考えればわかるけど、そんなに必要なのね?という感じでした。

純正品はあまりに高価なので、互換性のある商品をいろいろと調べましたが概ねうまく動作するらしいです(が・・自己責任です♪)

私は念の為、ほとんど純正を購入しましたので想定していた金額よりかなり高額な驚く金額になりました^^

合計でいくらかはよくわからないふりをしています^^

9枚連写の道のりは険しい・・ෆ(˶≻▽≺˶)ෆ

でも、これがあれば高速連写できると思うとワクワクしますっ♪

ローパスフィルター

D750はローパスフィルターがついてるのですが、D850はついてません。

普段あまり意識しないところかもしれませんが、D750を使っていてよく感じたことがあります。それはD750はなぜか「写真がのっぺりした、塗りつぶしたような写真」になることです。

ローパスフィルターは偽色やモアレを低減する効果ですが、現在ソニーではローパスフィルターレスを積極的に採用しており、キャノンでは、ローパスフィルター常に有効だという思想になっているようです。

今まで私はカメラにより画質を比較したことがないのでわからなかったのですが、D850を購入してその差はローパスフィルターにあったのかも?と気づきました。

測光モード

今までの設定は、ほとんどの撮影に対応している「マルチパターン測光」でしたが、D850では新しい設定が加わったので早く使って見たいです^^

「ハイライト重点測光」

野鳥をとっていると白い鳥のときは白飛びすることが多く(特にエナガさん)どうしたものかと思っていたので設定して使うのが楽しみです♪

早速明日使おうかな・・・♪

ちなみに写真をお借りして「マルチパターン測光」(左)と「ハイライト重点測光」(右)を比較してみました。

※真ん中のスライドを右や左にずらして比較してみてください♪

VIA: D850(ハイライト重点測光)

KEIKO
KEIKO
これはエナガくんに使うとどうなるかなぁ❤️

対応メディア

D750のときはSDカードのダブルスロットでしたが、D850はXQDカードとSDカードのダブルスロットになりました。

D750はSDカードだったので、新たにXQDカードを購入。

created by Rinker
¥29,160
(2019/06/16 11:16:53時点 楽天市場調べ-詳細)

カードが必要ってことはリーダーも?とあとで気づきこちらも購入^^;

created by Rinker
¥6,350
(2019/06/16 11:45:11時点 楽天市場調べ-詳細)

カード間で記録画像のコピーも可能できるようなので、動画撮影時には空き容量が十分なカードを記録先として使えるので便利かもしれません。

まだいろいろと細かいところではありますがまた気づいたらまたカメラについてブログに綴りたいと思います。

カメラ D750が帰ってきた♪

調子悪かった5歳のD750が銀座のニコンサービスセンターから退院してきました♪

IPHONE撮影@ニコン銀座 とっても親切なサービスセンターです。

オーバーホールをしてもらったので新品に近い状態になりました❤️

こんなに綺麗になったナナちゃん❤️

5年間を共にしたのでしばらく側においておこうと思ったのですが、売却することになりました。

宅間さん
宅間さん
「ものは置いているより動かしたほうがエネルギーがいいように循環すると思うよ」

私が尊敬する宅間カメラマンの言葉です。

お話するたび、毎度のようにハッとするようなドキっとするような言葉をプレゼントしてくれます。たぶん、魔法使いなんじゃないかと最近思っています^^

KEIKO
KEIKO
本当にいつもありがとうございます❤️

そんな宅間さんが以前出版した心が温かくなりちょっぴり胸がしめつけられる素敵な写真集を紹介しちゃいます♪

確かこの本を買ったときも「ハッ!」としました。

こんなカメラマンさんにわたしも写真をとってもらいたいな(恥ずかしいけど)

みんなに人気の宅間さんですが、昨年に引き続き今年もみんなでやる写真展の仲間を募集中です。

題して「Enjoy the viewpoint」

宅間さんに出会った方はみんな「元気いっぱい○ン○ンマン」になります♪

みなさんも参加しませんか?

 

 

POSTED COMMENT

  1. アバター あきぽん より:

    新しい相棒とこれからどんどん夢が膨らみますね♪
    D750さんも隊長と共に過ごした5年間は最高のカメラ生だったと思います。
    お疲れ様でした(* ̄∇ ̄*)

    おれもバッテリーパックは使ってます\( ̄▽ ̄)
    時々バッテリーを入れ忘れることもありますが( ̄▽ ̄;)ははは
    手持ちで縦構図を決めやすいので便利です。

    今年は三脚も購入しました。
    これはかなり迷いましたが、値段や友達の意見を聞いてレオフォトという中国の会社のものを買いました。
    他のものを使ったことがないので比べられませんが、自分の中ではかなり満足です!
    まだ出番はありませんが、近々使ってみたいと思っています♪
    あとでブログにも投稿したいと思っています。

    • Wildbird_Keiko Wildbird_Keiko より:

      あきぽん、こんにちは♪
      関東も梅雨になりましたね。でも今日は午後から少し寒くなりました。
      新しい相棒の活躍はこれからとても楽しみです。
      たくさん楽しんで学んでいきたいです^^

      あきぽんもバッテリーパック使ってるんですね。
      縦構図に便利なのですね^^
      カメラ、今日も少し使ったのですが重たかったです。^^;

      三脚、レオフォトというメーカーですね。
      あとでサイトで見てみたいと思います♪

      わたしもマンフロットの三脚を持っているのですが
      600mmのレンズには少し心もとないのです。
      でも普段は手持ちでいきたいので、動画のときだけ使おうかなぁと思っています。
      (三脚はフットワークが重たくなってしまってどうも敬遠してしまいます^^;)

      あきぽんの三脚みてみたいです♪
      ブログでの紹介とっても楽しみにしています♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です