アカゲラ

野鳥の楽園にでかけよう(3)

軽井沢野鳥の森の2日目です^^

1日目の探鳥はこちら♪

1日目宿泊先(ベルキャビン紹介〜野鳥の森到着)まではこちら♪

野鳥の森に到着

宿から二キロあるいて朝の5時前に野鳥の森に到着しました^^

今日もピッキオからスタートして渓流を右にして進みます♪

到着一番で会えたのは、きのうもたくさん会えたオオルリ君です^^

森の名歌手♪ 大瑠璃(オオルリ)

漢字で書くと「大瑠璃」

瑠璃色よりもっと濃くて綺麗な色だからなんだね〜♪

KEIKO
KEIKO
毎日みてもかわいくて綺麗で素敵だなぁ^^  
オオルリ
オオルリ
また会ったね♪今日は夕方までずっとここにいるよ
KEIKO
KEIKO
え、ほんと?
KEIKOさん、朝はやいっ!

静寂で緑の匂いがする森の中

人もおらずシーンとした森の中、くまさんに出会いませんようにと祈りながら歩きます。

鳥たちの夜明けのコーラスが少しずつ聞こえてきました。

少し森の奥を行くとキビタキの女の子が・・・❤️ でも囀りはしてないね。

遠いのでコサメビタキなのか、オオルリの女の子なのか、肉眼では判別できません。カメラの中で望遠でみるとようやくわかりました♪

キビタキの女の子

キビタキの女の子がちょこんと♪

後ろからそおっぅと撮ったけど気配を感じてすぐ飛んでいってしまいました^^

時間がたつにつれヤブサメやコサメビタキの声も聞こえてくるようになりました^^ 人がいないせいかアカゲラがそばを飛んでいきます..

完全に明るくなったのでミソサザイの休憩所までてくてく歩きます。

ドラミングと共に素晴らしい歌声(囀り)が聞こえてきました❤️

クロツグミの囀り

とても綺麗な囀りなのでIPHONEで録音してきました^^(少し小さめです)

昨年もここで囀りを聞いたのですが、とってもたか〜いたか〜い木の上で写真にはならないため、双眼鏡で見て楽しんでいます。

録音したクロツグミの囀り(▶︎をクリックしてね)


 

それにしてもクロちゃん(クロツグミ)の鳴き声は綺麗だけどユニークで聞いていて楽しくなります♪

クロツグミはかなり個性がある鳴き方をするそうで録音して聞いてみると「なるほど♪」と思いました。

ユニークさでいったら 森ナンバーワンですね♪♪

石塚徹さん著者の「ゆかいな聞き耳ずきん」の本でもクロツグミの鳴き方について研究された結果を楽しく可愛くまとめられています📕

「ゆかいな聞き耳ずきん」

今年は本当にオオルリまつり❤️

クロツグミのユニークな歌声を聞きながら、ミソサザイの休憩所まで歩いていくと・・・・またまたオオルリくん♪

何度もみれて私は本当に幸せものです❤️

いつも思うのですがミソサザイの休憩所近辺は鳥たちの神聖な場所のように感じます。

ミソサザイ

ミソサザイの休憩所では相変わらず、しっぽなちゃんが迎えてくれました。

ほんとに元気のいいしっぽなちゃん❤️

なぜか今回はしっぽなちゃんしか出会いがありませんでした^^

どこでも出会うよ。オオルリ君

渓流沿いで出会ったオオルリ君。きっとお水を飲みに来てるんだね。

でもいつもと様子が違う・・・何やら、警戒音を出しているようです♪

オオルリの警戒音(▶︎をクリックしてね)

とっても青色が綺麗なオオルリ君。

しばらく、オオルリ君観察をしようと渓流沿いに腰を下ろしました。

オオルリ君は渓流の近くに来て昆虫をとったりしています。

動きをみていると山の斜面に飛んで行き、その辺りで飛び回っているようです。そしてその周りをよくよく見てみると少し距離を置いたところにメスがいました。

二羽で飛び回っているようです。もしかしてと思い双眼鏡でメスを追うと暗い大きな穴に巣材を運んでいる様子がみえました。オスは巣材を運んでいる様子はありません。オスは二人の縄張りを守っているようです。

KEIKO
KEIKO
オオルリはイクメンじゃないのね〜  
ソロモン
ソロモン
巣は作らないけど大事な縄張りを大切に守ってるんじゃよ
KEIKO
KEIKO
そうだねぇ。それぞれ役割があるんだね。 

オオルリの営巣

  • 日陰で湿気のある沢沿いの斜面
  • 木の根元にできた隙間
  • 薄暗い木の根元
  • 巣作りはメスのみが行う
  • オスが選んだ場所にメスが巣を作り、つがいで縄張りを持つ。
  • メスが巣を作っている間、オスは縄張りを奪われないように見張る。
ソロモン
ソロモン
軽井沢の森では,哺乳類の捕食者が簡単には接近できないような急斜面,コケ類の生える湿った岩崖,崩れやすい土崖など,滑りやすい斜面に巣を造る場合が多かったそうじゃ。
KEIKO
KEIKO
オオルリくんの観察中、営巣の条件にぴったりのまるで教科書のような行動を起こしていてびっくり^^ それに、ここはまさに傾斜が強くて条件がいい場所なのかもしれないね♪父さん母さんがんばれ〜!

キセキレイ

こちら側の渓流沿いではキセキレイとよく出会います。

手持ちで動画を撮りました(ブレブレでごめんなさい)

でも尾羽のブルルンブルルンが面白いからみてください♪

プロペラみたいです^^

いつもはペアで会うのになぜか今日は一人のキセキレイさんでした^^

なにがあったんだい♪

コゲラくんはいつものように・・

野鳥の森ではコゲラくんもたくさんいます♪

メジロ、エナガ、シジュウカラ、ヒガラ、コガラ君たちはレギュラーメンバーです。

この子は男の子ですね🎀 頭に赤いマークが・・・❤️

野鳥の森を一周して再度ピッキオに戻って渓流沿いにいったら、今度はキビタキ君が待っていてくれました。

森のナルシスト♪キビタキ

キビタキの英名は「ナルキッソス・フライキャッチャー」と言うそうです。

ナルキッソスとは、美少年の名前。欧米では、水仙のことを「ナルシス」と呼び、「ナルシスト」の語源もこれに由来するそう^^ それだけ姿が美しいということですね❤️

渓流で座っているとやってきたキビタキくん♪

さっすがナルシスト♪かっこいいなぁ❤️

本当に真上、真ん前にくるのでびっくりすることしばしばですෆ(˶≻▽≺˶)ෆ

本当に見惚れます❤️

オオルリの水浴び

同じ渓流沿いでまたまたオオルリくんの登場です。飽きないでみてね^^

水浴びは気持ちいいよ♪
水浴びのあとのキレイキレイ

その後も途切れることなく、オオルリ君まつり❤️

せっかくのなので写真を掲載します。

下記の写真は私が今回一番お気に入りの写真です。(だって笑ってるみたいだから♪)

ちょっと警戒してるのかな?
大きな声で歌っています♪さっすが名歌手♪

瑠璃色の小鳥「コルリ」♪

まるでラピスラズリのように鮮やかな羽をもつ「コルリ」さん♪

本当に綺麗な鳥さんに囲まれて・・・♪忘れはしないさ〜♪今日の日を〜❤️

と・・アドリブで歌を歌いたくなるくらい鳥さんシャワーを浴びました❤️

僕決まってるかい?
ソロモン
ソロモン
コルリはオオルリと違って「ツグミ科」の鳥だから、木の下の地面に近い所で行動するので観察することが難しいんだが、今年は姿をたくさんみせてくれているようじゃ・・
KEIKO
KEIKO
わたしもこんなに会えたのは初めて❤️ 
僕の色はオオルリ君とはまた違った青なんだよ♪
僕の青には誰も勝てやしないさ♪

君たちのこの素晴らしいブルーはどちらも同じくらい大好き❤️だよ!

きっとみんなが同じように思ってる❤️ ねぇみなさん・・・・♪

ありがとう

2日間で出会った鳥さん、森の仲間たち、ピッキオのスタッフさんどうもありがとうございました。

たくさん写真を撮ったのですが掲載しきれてないのもある気がします。

貴重な写真をこれからも大切にしていきたいと思います。

最後はピッキオのカフェラテ

たくさんの出会いのあとは、美味しいコーヒー♪

歩き疲れて美味しいコーヒを飲みながら癒されました❤️

初めてカフェラテを注文♪
アカゲラのラテアートです❤️

かわいいっ♪それにとても美味しかったです♪ごちそうさまでした。

今回も長い長いブログにお付き合い頂きありがとうございます♪

ブログ後記❤️

※他にもたくさん探鳥してますがブログの掲載に全然間に合いません。私の幸せな悩みです。もうひとつ、カメラかレンズのどちらか?かはわからないのですが、調子悪くていま入院手続き中です。

もう5年も共に鳥たちを見てきたので少し疲れているのかな?

それがきっかけとなり、ずっと前から欲しかった新しいカメラがもしかしたら家族の仲間になるかもしれません♪ (まだ未確定です^^)

KEIKO

 

 

POSTED COMMENT

  1. アバター iyahaa より:

    keikoさんこんにちは
    昨日、雪の無い戸隠森林植物園に行ってきました。
    天気も良く多くの鳥を見る事が出来ました。
    先月のアオに替わってアカい子が相手をしてくれました。

    http://imepic.jp/20190520/474560

  2. アバター あきぽん より:

    オオルリ、キビタキ、クロツグミ、ミソサザイみんなの美しい声が聞こえてくるようです♪
    ゆかいな聞き耳ずきん面白そうなので今度購入します(* ̄∇ ̄*)
    新しい家族と仲良くできますように〜

    • Wildbird_Keiko Wildbird_Keiko より:

      あきぽん、いつもありがとうございます😊この本とても面白いです。著者のクロツグミへの情熱がわかる本です。ここまで研究するってすごいししあわせでだなぁと思いました❤️

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です